どすこい!BAMBI部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS GW明け観劇は演劇街になった阿佐谷

<<   作成日時 : 2017/05/10 02:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像















☆KENプロデュース第26回公演「白と黒と泡と」チラシ

阿佐谷のシアターシャインで観劇。
しかしいつの間にこんなに劇場が増えたのか、阿佐谷。
杉並区は高円寺も合わせて、すっかり演劇の街だな。

役者仲間の加藤大騎 さんが、ブラックタイガー養殖のため漁業権を狙う姑息な親戚役で頑張っていた。
出演者の一部にキャラ設定であざとさを感じた。
もう少しリアルな人物設定の方がしっくり来るんだけどなぁ。
極小劇場でやってる劇団にありがちな、安易なウケ狙いが鬱陶しい。
そんなに頑張らなくたって、衣装やちょっとした言動でこちらにはちゃんと伝わるものなのに、彼らはいつも過剰だ。
私も若い頃は色々勘違いしてたけれど、今ではそれら過剰な演技がダサいと感じる。
とはいえ、主宰者のファミリーコメディに対する心意気は伝わったんだけね。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GW明け観劇は演劇街になった阿佐谷 どすこい!BAMBI部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる