どすこい!BAMBI部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS お盆の大阪にて

<<   作成日時 : 2007/08/16 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像超簡易式「送り火」

冥界から里帰りしていたご先祖様をお送りする儀式。
家の中で炊くと煙いので、お外で。
ホントは鍋の中で麻幹(おがら)を炊いたりしないけど、
ちょっと風があって火の子が散ると危ない、ということで仕方なく。

ところで
今ネットで「送り火」について調べてみた。
どの宗派も共通で16日に行うとあったが、我家は15日に送り火を炊いた。
うちのご先祖様は1日お早いお帰りかえ?(OO;)
いいんだろーか…。

*慌ただしい帰省

お盆に帰るなんて、よく考えると東京に住み始めてから初めてだったかも。
とにかく暑くて不快なこの時期に帰りたくないのだが、諸般の事情で帰省。
久し振りに母、弟家族らとお盆のイベント&会食。
楽しいひと時ではある。

弟が新大阪まで自家用車で迎えに来てくれた。
一旦ホテルまで送ってもらいチェックインを済ませる。
昨年の元旦に泊まってお気に入りになった「リッツカールトン梅田」。
最上階のクラブハウスを予約。
チェックインの手続きがフロントでなく、クラブハウスのあるラウンジでお茶しながら出来るのが優雅で良い。(*^o^*)

さて実家から一駅隣の街中にあるお寺へお墓参り。
この辺り、寺とラブホテルが混在する地域。
一昔前はお寺から空を仰ぐと、名前だけで世界一周出来るほど外国の地名を付けたラブホが多かったが、この頃の流行りは地名じゃないらしいことが判明。
変なことがわかる墓所だ。
街中だし実家から近くて便利なのはいいことだ。
通りいっぺんの墓石掃除をして花を飾り、線香を上げる。

自宅に戻ってから近所を少し散歩。
随分様変わりしたものだ。
圧倒的な食べ物屋の数、食に対する執着を感じる街である。
それにしても焼き肉屋の数が半端じゃない。
お盆中だったが、どこも営業していた。

夕食は家族一同で西区堀江にある鉄板焼きの「やきやき三輪」へ繰り出した。
この店、最近は東京や上海にも進出しているらしい。
食べる、食べる

大人5人、子供2人で平らげたのは、
キムチ、チャンジャに始まって
さいぼし(干肉)と温玉のサラダ、
アワビステーキ、肝が甘くて絶品
イカ焼き、ホルモンキムチ・トーフ焼き、
コロコロ焼き(ハラミ、トーフ、野菜)、


そして最後に
粉モノに飢えてたわたしはやっぱりお好み焼き命の夜だった。
お好み焼き1枚、ネギ焼き1枚、モダン焼き2枚、ヤキソバ2人前、ソバメシ2人前

最後まで箸を握っていたのは、勿論わたし。(;^^)

あー、今書きながら思い出して、またお腹が空いてきた
いかん、いかん。

さすがに胃がもたれたらしく、本日東京に戻ってからの夕食は素麺だったけども。(;^^)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
お盆の大阪にて どすこい!BAMBI部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる